こんにちは、WRMのがねです。


今回は、打ちやすいといわれるタイプの粒高を大きく3つに分けてみました。

DSC_0582



3つに分けることで、
自分がどのタイプ粒を使えば攻撃しやすいのかわかるので是非参考にしてみてください。


ではどのように分けたのかというと、ドライブをしやすいタイプ・ミートをしやすいタイプ・どちらもやりやすいタイプです。


ドライブをしやすいタイプ
LSD・エリミネーションエクストラロング・ヘルファイア

なぜやりやすいのか・・
粒が柔らかいタイプで引っ掛かりが強いので、引っ掛けて扱いやすい引っ掛けて回転を掛けやすく
弧線も描きやすいです。


ミート打ちがしやすいタイプ
プレデター・スーパーウォール・アンダーテーカー

なぜやりやすいのか・・
硬いラバーなので粒が倒れにくく、弾いた時に粒が不規則に倒れたりしにくい



両方しやすいタイプ
陳・リベリオン・フリクションスペシャル2

なぜやりやすいのか・・
粒の硬さが中間であったり、引っ掛かりもそこそこあるラバーのため両方やりやすい。


自分の攻撃技術を更に引き出すために、
今回のタイプに分けて自分に扱いやすい粒高ラバーを選択してもらうことが良いかと思います。

どちらも得意ではない!これから覚えるという方は、両方やりやすいものを使ってみるのも良いのでは・・・?

※あくまで攻撃面でのタイプ別だとお考え下さい。


是非参考にしてみてください。


少しでも参考になれば幸いです。
ありがとうございました。