こんばんは、WRMのがねです。


今回は、シンプルだけどおすすめ練習法を紹介したいと思います。

DSC_0581



ペン粒だろうが裏裏だろうが関係ない
当たり前と言えば当たり前の練習ですが、
最近自分が意識している練習になります。


ヤッパリ効果があるなーーと改めて実感しているおすすめ練習です。


では、どういった練習かというと…


数を数える練習です。


単純に目標ラリー数を設定して練習するだけなのですがなぜおすすめかといいますと


理由

①自分の目標まで達成できるのかの再確認ができる。
出来なければ、出来るようになるまで練習すればいいですし、自分のレベルを実感できると思います。


②練習パートナーがいつもより真剣に練習してくれる。いつも意識を高くもって練習するのは大変ですよねですが、相手がこの数までミスせずにやる!と言われたらミスするわけにはいきません(笑)
相手の集中力を切らさないという効果もあると思います。


この2つの理由で数数え練習をおすすめしています。


単純に反面だけの練習ではなく、フットワーク練習にも取り入れて貰ったり、強打を止める練習でも使ってもらえば非常に効果的だと思います。


大きな目標というよりも真剣にがんばればクリアできるかもしれないという数を目標にすることが個人的におすすめです。


当たり前のような練習ですが、やるかやらないかでは練習相手にも自分自身にもよい効果を生んでくれると思うので是非試してみてください。


少しでも参考になれば幸いです!
ありがとうございました。