こんにちは、WRMのがねです。



今回は、
「粒高選手必見! Xiaコーチがライブでボソッと呟いた名言」という話をしたいと思います。



下記の動画で19:15にて
Xiaコーチがボソッと呟いていることなのですが、とても重要です。




https://youtu.be/jV9jyWvNYg8?list=PLmigB0unuYOueUjU4h2UMQAMKApFHlp6z



「動けるからこそ動かない卓球ができる!」



この呟きですが、 粒高選手に非常に大事な言葉だと思います。



粒高を主体に使っている多くの選手の考え方は、
「動けないから動かない卓球をしよう!」だとおもいます。



「動けるからこそ動かない卓球ができる!」というのは、
フットワーク練習をたくさんすることで、自分に負荷がかかり、
試合で厳しい球をブロックできたり、より厳しいコースを狙えるということになります。



「動けないから動かない卓球をしよう!」この考えだと、
手元の技術は身に付いても、それ以外の場所に素早く動く練習をしていないので、
いつまで経っても動けず狙いを外されたら負け・・・という結果になってしまいます。



結局は、粒の選手にもフットワーク練習や素早く体を動かす技術とういのは、
必要不可欠ということになります。



試合をするときの考え方は、
「動けないから動かない卓球をしよう!」これは確かに正解なのですが、
練習の時は、 沢山動いて試合で余裕を持てるように練習するべきだということです。



少しでも参考になれば幸いです。
ありがとうございました。